close

羅針盤(未来)に向かう船(社員)をイメージしており、羅針盤がモチーフになっています。
また、「挑戦」や「未来」=「光」(光成さんの光)にたとえられると思い、光を放っているような形を意識しました。さらに、「未来をさす」意味を込めて右上を示す針は赤色になっています。